東かがわ市の幼稚園・保育園・こども園へ、巡回公演が続いています。
今回の『だいだらぼっち』という作品は、悪役(山賊)が出てくるので、どんな反応があるのか、ちょっと心配でした。怖がる子どもさんも多いのかなあ、と。
でも、今のところ、山賊が怖くて泣く子はほとんどいません。ちょっぴり間抜けなキャラクターなので、笑ってくれています。特に幼稚園では、「こらー!」「やめろー!」って怒られたりして。素直な反応に、圧倒されます(^-^)
ラストシーンで、大きなだいだらぼっちが出てくると、みんな目を見開いて、口を開けて…赤ちゃんクラスの子どもたちまで、すごい集中力です。
終わって私たちが挨拶に出てくると、みんな良い笑顔!ハッピーエンドにほっとしているのかもしれません。
観てくれる年齢層や様々な条件で、色々な反応があるし、日々の上演は新しい発見の連続です。これから、たくさんのお客さまに育ててもらって、佳い作品に成長させていきたいと思っています。
そして、今年は、パペットランドを運営するパペットナビゲートのスタッフさんが、交代で来てくれています。公演の様子を撮影したり、片付けのお手伝いをしてもらったり、助かっています✨
まだまだ続く巡回公演、さぬきうどんを食べて(*´艸`)頑張っていきます!
image

image

image

image

image

image