先週の土曜日、兵庫県の鈴の森神社へ「民俗学の夕べ」というお祭りに参加して来ました。
屋外の公演なので、「パネルシアターさるかに」と「まるくて、あまくて、うまいもの」の小作品二本立てでした。
0556AACA-85C1-48C7-B917-A3E768E7B946
鈴の森神社のある兵庫県福崎町は、日本民俗学の創始者といわれる柳田國男の出生地で、神社のそばに生家も移築されていて、境内にある山桃の木は柳田國男が幼い頃登って遊んだという噂もあるそうです。
C15349B0-89F1-4BE0-AF17-52E4C626318A
B96F9241-90F9-4814-AFFA-F62797B9CFC3
BC5B1CD0-EB10-4960-BC5F-DED72FD0BFD1
上演前にその木からとれた山桃のジャムが入ったかき氷もいただきました(๑´u `๑)🍧✨
5DDC8883-2DF4-4A1A-8277-9713B74FD440
4DD224F9-FEBE-442C-964E-A28D2CEEFD42
帰り道に花火大会にも遭遇して、少しだけ夏休み気分を味わうことが出来ました〜
(松村(_´ω`)_)