熊本県、大分県をはじめ九州地方の地震で被害を受けた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
劇団員も九州出身のメンバーがおりますので、家族や親戚、友人などが被災している状況で、とても心配な日々が続いています。普通の毎日が、決して当たり前のことではないと、思い知らされます。

稽古場では、新作の人形づくりが始まりました。今の私たちにできること、大切にやっていかなければ、と思っています。

早期の復興を、心からお祈り申し上げます。
image

image

image

image